環境文書事例集 -ISO14001:2004-

−ISO14001を取得構築するための環境管理文書事例集−

   1.文書作成の工数を削減
 2.要求事項を理解するための参考に
 3.ISO14001で要求されている文書
 4.文書一覧&サンプル
 5.編集も簡単
 6.監修

   ご購入

0.文書作成の手順

 文書を1から作成するには、大変な労力と時間を必要とします。
 勉強では参考書、スポーツでもハウツー本を参考にしたほうが、独学で学ぶよりはるかに効率、上達が早いです。

 この事例集を参考書として、使ってみてください。
 要求事項の理解が、格段に早まります。

 理解できたら、事例集を自社にあわせて修正してみましょう。
 要求事項と自社のギャップが埋まるまずです。やるべきことも、見えてきます。

 要求事項に対応する文書は、すべて載せています。
 もちろん、各企業ごとに企業活動も異なりますので、個別の部分は、新規に作成する必要があります。
 しかし、理解、修正を行っているうちに、個別の部分をどのように記述すれば良いのか、分かってくるはずです。

 まずは、始めてください。

1.文書作成の工数を削減

 要求事項が理解できて、いざ、自社用の文書を作成しようとなると、
 何を記述して良いのかわからないのではないでしょうか。

 環境マニュアルは、要求事項に沿って作成していますので、とても判りやすくなっています。

 規定は、17規定用意しました。あとは、自社の固有の業務について、記述するだけです。

 記録を残すための様式だって、項目を決めるだけで時間がかかりますが、57様式も用意しています。

2.要求事項を理解するための参考に(要求事項の解説書として)

 要求事項は、これをしなさいとの記述がないため、具体的に何を指しているのか
 理解しにくいのではないでしょうか。

 具体的な記述のあるこの事例集と一緒に読めば、理解も早まります。

3.ISO14001で要求されている文書

 ISO14001の規格が要求している”文書化”又は”手順”は、次のものがあります。

 これらの文書をマニュアルにまとめて記述する、又は、一つの規程にまとめる等の事例がありますが、
初めての文書は、個別に作成するほうが、作成し易いと思います。

4.ISO14001文書事例集

 提供する文書は、次の通りです。

■マニュアル
環境管理マニュアル サンプル

■規定(規程)
EPR-01 環境影響評価規定(環境影響評価規程)
EPR-02 環境法規登録規定(環境法規登録規程) 
EPR-03 環境マネジメントプログラム作成規定(環境マネジメントプログラム作成規定) 
EPR-04 環境側面評価規定(環境側面評価規程) 
EPR-05 環境管理組織規定(環境管理組織規程) 
EPR-06 業務分掌規定(業務分掌規程)
EPR-07 教育・研修規定(教育・研修規程) サンプル
EPR-08 環境情報管理規定(環境情報管理規程) 
EPR-09 環境文書管理規定(環境文書管理規程) 
EPR-10 環境実務規定(環境実務規程) 
EPR-11 緊急事態対処規定(緊急事態対処規程) 
EPR-12 環境測定管理規定(環境測定管理規程) 
EPR-13 測定器管理規定(測定器管理規程) サンプル
EPR-14 是正処置予防処置管理規定(是正処置予防処置管理規程) 
EPR-15 環境記録管理規定(環境記録管理規程) 
EPR-16 内部環境監査規定(内部環境監査規程) 
EPR-17 マネジメントレビュー規定(マネジメントレビュー規程)

■記録様式
01 環境側面データシート
02 環境側面抽出表
03 法的要求事項等一覧表
04 部署別目標設定達成評価表
05 全社環境目標管理表
06 環境側面評価表
07 組織図
08 部署内業務分担表
09 年度教育・研修計画
10 内部環境監査員教育記録
11 環境教育実施記録 サンプル
12 社内有資格者リスト
13 内部コミュニケーション記録
14 外部コミュニケーション記録
15 新規文書登録依頼
16 文書管理番号台帳
17 文書書式標準
18 文書台帳
19 配布票
20 文書ファイリング標準
21 環境に大きく影響する運用・活動表
22 省エネルギー管理標準
23 廃棄物管理標準
24 紙使用管理標準
25 グリーン購買管理標準
26 環境教育管理標準
27 地震火事対策標準
28 燃料使用管理標準
29 緊急事態対応標準
30 防災訓練計画/実施記録
31 廃棄物処理業務チェックシート
32 廃棄物の分別基準・処理手順
33 グリーン購入目標管理表
34 廃棄物リサイクル目標管理表
35 コピー用紙電気使用目標管理表
36 コンピュータ用紙購入管理表
37 社用車運転記録簿 サンプル
38 月別環境目標実施記録
39 月別コピー紙使用集計表
40 電力使用量記録
41 廃棄物処理管理表
42 月別燃料使用量記録
43 設備稼働記録簿
44 測定器管理台帳
45 測定器管理カード
46 運用不適合・是正報告書
47 システム不適合・是正報告書
48 予防処置報告書
49 環境記録様式管理台帳
50 環境記録管理台帳
51 内部環境監査実施計画
52 標準監査チェック項目
53 監査チェックリスト
54 内部環境監査報告書
55 是正処置要求書
56 内部環境監査員リスト
57 マネジメントレビューの記録

1つだけの規定、標準、手順書が欲し方は、こちらをクリック!

管理マニュアルだけで、認証取得を行うというようなコンサルタントやHPを見かけますが、  ISO取得の本来の目的を忘れているのでは、ないでしょうか。  文書を残して、人に依存しない仕事を行う、ISO取得を機に無駄な業務の洗い出し、  見直しを行うという目的もあったはずです。  もう一度、何のために取得するのか、考えてみましょう。  分厚い文書を作成する必要はありません。  しかし、指針となる文書はあったほうがよいと考えます。

5.編集も簡単です

  一番使用されているWordファイル(.doc)(一部Excelファイル(.xls))ですので、編集も簡単です。

6.監修

 監修は、ISO、プライバシーマークの老舗の(株)プラスワン総研が行っています。
 プラスワン総研は、ISO審査登録機関 EQA国際認証センター及びAFNOR Japanと業務提携をしていますが、この製品が認証取得、維持を保障するものではありません。

7.ご購入頂き、掲載許諾を頂いたお客様

 掲載許可を頂けるのは、100社に1社あるかないかですが、以下のお客様から、掲載の許諾を頂きました。
 掲載許可をして頂けるのは、きちんと環境マネジメントシステムを運営している証ではないでしょうか。
 ご購入ありがとうございました。
(順不同)
 藤木鉄工株式会社 様

環境ISO取得のための文書事例集

他の推進担当者と共に使って下さい!

●ご購入について●

始めるためのこの価格 29,000円+税

ご購入はこちら


ご購入の前に必ずこちらをお読み下さい。

当社から請求書(銀行振込又はカード利用)を発行させて頂きます(ご購入の流れ)

(夜間、休日にご利用の場合は、すぐに利用のダウンロードから入手できます。)

見積書を作成できます(自社名を入力し、印刷してお使い下さい)。

製品の性質上、返品はできませんので、ご了解願います。

 注意:コンサルティング業者様及び個人事業者の方には、
上記製品は販売できません。再販許諾権付きのものを
提供させて頂きますので、お問合せください。



ISO14001:2004要求事項の購入は、必須でしょう。まだという方はこちらからご購入できます。
ISO14001:2004要求事項の解説 (Management system ISO series)ISO14001:2004要求事項の解説 (Management system ISO series)
(2005/03)
吉田 敬史寺田 博

商品詳細を見る


HOMEお問合せ |  | 

これから環境ISOを構築するための環境文書事例集